デザインで稼ぐ方法

デザイナーは営業するな!営業ナシで月2.5件の新規問い合わせを獲得する方法と内容公開!

デザイナー独立を目指すあなた!もしくはフリーランスで仕事に困っているあなたはぜひ参考に!

「営業するのって苦手なんだよな・・・。でもテレアポして、営業もしなきゃデザイナーの独立なんて厳しいよなー。」

なんて思ったりしていませんか?

弊社は3人のデザイン会社ですが、テレアポはもちろん飛び込み営業なんて一度もしたことがありません。全てWEBよりお問い合わせをいただいたお客様にアプローチをしているだけです。

 

アシスタント
アシスタント
営業ってしなくて大丈夫なの?営業しないと仕事がくるか心配なんだけど?
まったく心配ないニャ。実際にウチは新規問い合わせがバンバン入っているんだからニャ。
とらまる
とらまる
アシスタント
アシスタント
そんなに問い合わせって普通あるものなの?
普通はこないと思うニャ。過去勤務したデザイン会社でもWEB問い合わせで新規客が来た記憶なんてほぼないニャ。今回は特別にそのノウハウを公開しちゃうニャ。
とらまる
とらまる

 

記事の目次

  • デザイナーは営業なんかするな!時間のムダだ!
  • 勝手に仕事の入る仕組みを作れ!
  • 月に5件の問い合わせの内容を大公開!
  • 仕事の舞い込むノウハウを伝授!
  • まとめ

 

記事の執筆者

デザイナー歴20年、20〜30歳までデザイン・印刷業の3社を経験。31歳で個人事業主デザイナーとして独立、その後、法人成り。少数精鋭の3名でのデザイン会社を経営中。2019年に最高月商550万円を達成(デザイナー3名/制作費のみでも500万円近くあります)。都内でなくてもデザイナー独立は成り立ちます。

デザイン制作費500万を稼いだ内容記事はコチラ>

 

デザイナーは営業なんかするな!時間のムダだ!

少し過激な見出しですが、僕が独立後に実践していることは「自分からは営業しない!」ということです。

その心は、デザインを求めていない人にデザインを売ろうとしても成約する確率は非常に低いからムダ!ということに尽きます。

むしろ必要のないものを押し売りされている訳ですから煙たがれるのがオチでしょう。

 

例えば、店舗を持っているお店で考えてみましょう。

●車ショップ

車が欲しいと思うので、お店に車を見にきます。

●住宅展示場

家を建てる予定があるので、展示場を見にきます。

等々、アパレルショップでも雑貨屋でもなんでも目的があってお客さんは来店しています。

当たり前のことです。そして数ある選択肢の中から車や家を購入します。もちろん競合メーカーもあるので、その店舗で成約となるかはわかりません。

そこで、営業マンの出番です。自社の車や家を買ってもらうために頑張ります!いろいろなセールストークを繰り広げながらお客さんの心を掴めるように!

この場合、お客さんがそもそも必要としているモノなので、成約する確率は比較的高いでしょう。

 

このロジックが超重要なんです!必要な人が来店したときにアプローチして、成約率を上げる!

当たり前すぎることなんですが、実際にコレが理解できて活かせているデザイナーやデザイン会社はかなり少数と言い切れます!

 

 

勝手に仕事の入る仕組みを作れ!

では、デザイン会社に置き換えるとどうなるのか?

 

ズバリ、WEBサイトからの問い合わせに来た人たちだけをターゲットにする!

というのが正解です。

 

もちろん資金に余裕があって、接客もできるのであればお店自体でPRするのも有りです。

店舗に看板やのぼりを設置して、ウチはこんなことできます!と店舗を丸ごと広告塔にします。

全国チェーンの「はんこパーク」なんかはまさにその方法だと思います。

ハンコを入り口にして、名刺、伝票、WEBサイト制作といろいろなツールを獲得できています。

 

話を戻すと、

「自社のWEBサイトよりデザインをしてもらいたい人や会社が問い合わせてくる仕組みを作る」

というのが弊社の必勝パターンです!

 

こんな流れをイメージしてください。

アシスタント
アシスタント
チラシを作りたいんだけど、デザインしてくれる人とか知らないし、どこがいいかネットで探そう!
アシスタント
アシスタント
グーグル検索で「○○○市 チラシ制作」。
アシスタント
アシスタント
結構出て来たなー。5、6社をザラっみてみて、良さげな3社くらいに見積もり依頼してみよっ!。

 

驚くほどシンプルな考え方ですが、実際に大半がこのような行動なのです。

この行動をするターゲットをゲットできれば、勝手に仕事の問い合わせは来ます。

まさにsimple is best!

 

 

月に5件の問い合わせの内容を大公開!

では、実際に弊社に来た問い合わせの約1年間分を大公開します!

 

こんなこと公開しているデザイン会社は無いのでは!?(転載などはご遠慮ください)

どうですか?

 

問い合わせフォームよりだけで、年間に30件の問い合わせが来ています!

月に換算すると平均2.5件です。多い月では5件もあります。

もちろん電話での問い合わせもありますので、問い合わせの総数はもっと増えます。

ここから見積もりの提示や、実際に会ってのヒアリング等々もあり、成約しないモノもありますが、営業なんかに行って断られまくることを考えたら、とんでもなく良い成約率だと思います。

 

弊社の場合は、価格を落とさないことを信条にしているので、見積もりの価格が合わない場合が多いですが、

駆け出しのフリーランスデザイナーで、どんどん仕事を獲りたいという人であれば、かなりの成約率になるでしょう。

何度も言いますが、問い合わせをしてくる人たちは何らかのデザインツールを作りたいと思っている人達です!

 

 

仕事の舞い込むノウハウを伝授!

その方法はこうです!

まずは、ライバルとなる地域のデザイン会社やワードでWEBサイトを徹底的に検索しまくってください。

ここに出てきた会社やデザイナーが競合です。ここに出てきたライバル達に勝つことだけを考えればOKです!

 

ワードとしては、

「○○○○市 デザイン会社」

「○○○○市 デザイン事務所」

「○○○○市 チラシ制作」

「○○○○市 パンフレット制作」

「○○○○市 ムービー制作 会社」

「○○○○市 WEBデザイン 会社」

こんな感じになるかと思います。

 

下記のキーワード検索ツールなどを活用すればより的確なキーワードを探すことができるので、SEOの精度が上がるはずです。

  • ラッコキーワード

https://related-keywords.com

 

  • Googleキーワードプランナー

https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/

 

弊社のワード検索での結果です。ボカシ箇所には地域名が入っています。

王道のワードはもちろんのこと、

「開業デザイン」「パッケージデザイン」などの

比較的ニッチなワードを拾いに行っています!これがキーポイントです!

ニッチと言いつつ、「開業」や「パッケージ」で掛かってくるお客さんは、動くデザイン費も大きいです。

開業であれば、ロゴ・名刺・パンフレット・チラシ・WEBサイトを総取りできます。

パッケージであれば、その後に引き続きパッケージを依頼されるリピートの可能が高いです。

 

地方であればあるほど、ニッチなワードが効いてきます!

そのあたりの問い合わせのお客さんを囲い込めるかが重要ポイントです。

 

検索されたときに超重要なことが2つあります!

①検索に出てくること!(SEO対策を徹底してください)

②比較されたサイトよりも優れていること。SEO対策をして出てきても、他社と比較されてダサかったりしたら問い合わせはきません。

②に関してが、めちゃくちゃ有料級の情報です!

大都市は別かもしれませんが、はっきり言ってロクでも無いデザイン会社・事務所・フリーランスデザイナーのサイトしか出てこないパターンが非常に多いです。ダッサいなーというものばかりです。実際はしっかりしているであろうデザイン会社も自社のWEBサイトは後回しになりがちな為、何年もテコいれをせずに放置されているものが本当に多いです。

 

僕から言わせれば、人のサイトをデザインする前に自分のサイトを頑張れよ!という感じです。

問い合わせをしてくるのはデザインを依頼しようとしている人です。ダサい会社には絶対に依頼はしません!!

 

まとめ

 

アシスタント
アシスタント
なんか自社サイトを急ぎで作りたくなってきたよ!
がんばるニャ。上手くいけばWEBサイトは営業マン数人分の働きをしてくれるニャ。
とらまる
とらまる

 

営業マンを雇わないし、営業もしない弊社の秘密を大公開しちゃいました。

 

「当たり前なことばかりだな」と思う人もいるかもしれませんが、その当たり前ができるなら、フリーランスデザイナーとして独立に一歩近づきます。

多くの問い合わせをもらって、良いデザイン案件をこなすデザイナーを目指しましょう。

 

スポンサーリンク

-デザインで稼ぐ方法
-, , , , , , , ,

Copyright© とらまるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.