初心者WordPress

初心者必見!ConoHa WINGでWordPressブログを5分で立ち上げる解説!

今からWordPressブログをスタートさせるぞ!という初心者の方へ!

この記事を読みながら、超簡単にブログ開設までをスタートさせてください。

 

WordPreesブログを始めるのに必要なものは以下です。

  • サーバー(借りる土地):有料
  • ドメイン(住所):有料
  • WordPress(作業をするソフト):無料

 

今までは、コレらをひとつひとつ別のサイトで別の会社と契約していかなければならなかったのが、なんと丸ごと1つの契約で完了しちゃいます!

 

それを可能にしたのが、

国内大手企業のGMOインターネット株式会社が提供しているサービス「ConoHa WING」です。GMOって聞いたことありますよね?

とにかくイケイケの上場企業なので、安心できるということです。

GMOならではの低価格とセキュリティの安全面を実現しています!

そのGMOの「ConoHa WING」は、
・サーバー
・ドメイン
がセットになったプランです。

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】>

 

WINGパックとは?
レンタルサーバーと独自ドメインがセットでお得!
「WINGパック」は、ホームページを作成するのに必要なレンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。独自ドメインは.comや.netを含む12種類の人気ドメインから1つお選びいただく事ができ、「WINGパック」の契約が継続されている間は独自ドメインの更新料金は0円、永久無料でご利用いただけます。

 

こちら↓

 

WordPressでのブログの始め方サイトによく登場するエックスサーバー。こちらでも問題ありませんが、これから始めるという方はConoHa WING一択で良いと思います。
コスト・スペックを比較してもConoHa WINGが優っているからです。

 

 

記事の執筆者

デザイナー歴20年、20〜30歳までデザイン・印刷業の3社を経験。31歳で個人事業主デザイナーとして独立、その後、法人成り。少数精鋭の3名でのデザイン会社を経営中。2019年に最高月商550万円を達成。2020年WordPressでブログをスタート。自分も学びながら、初心者目線でわかりやく解説していきます。

 

 

では早速始めましょう!

 

ConoHa WING申し込み手順

まずは、ConoHaWINGサイトで「今すぐ申し込み」をクリック。

国内最速・高安定の高性能レンタルサーバー【ConoHa WING】>

 

①メールアドレス

②メールアドレスを再度入力

③パスワード設定

 

①プラン選択

①料金タイプ:WINGパック

②契約期間:12ヶ月【おすすめ】

③プラン:ベーシック【初心者はベーシックプランで十分です】

④初期ドメイン:なんでもOK

⑤サーバー名:変更なしでOK

 

 

①WordPressかんたんセットアップ:利用する

②作成サイト名:自分がこれから作るサイト名になります

③作成サイト用新規ドメイン:自分のサイトのURLになります

④WordPressユーザー名:お好きなものをどうぞ【WordPressログイン時に必要になります ※要保存】

⑤WordPressパスワード:お好きなものをどうぞ【初心者はベーシックプランで十分です ※要保存】

緑枠のWordPressテーマは、WordPressを便利に使えるデザインのテーマです。ここで選ばなくても他社を後で選ぶこともできるので、あえて選びません。
詳細を一応載せておきます。 WordPressテーマ >

 

③のドメインについて、ドメインは世界で同じものがあると取得できません。希望を入れて[検索]で試してみてください。
取得不可能の場合は、左下の赤枠「失敗しました。」になります。
取得可能であれば左下の黒枠「成功しました。」になります。

 

②情報入力

お客様情報の入力画面で個人情報を入力していきます。

入力し終えたら[次へ]をクリック!

 

SMS・電話認証になります。

電話番号を入力して、SMS認証をクリック!

 

SMS認証をするとスマートフォンのショートメールに「ConoHa認証コード」が届きます。

 

①電話番号入力 ②認証コード入力  送信

 

③お支払い方法

クレジットカードの情報を入力したら、「申し込み」をクリック!

 

この画面になればWordPressのインストール完了!

※オレンジ枠の内容は、保管しておきましょう。

 

WordPressのSSLの設定をする

「http」から「https」にすることです。

「http」のままだと、最近は[怪しいサイトです。]的な忠告が出ます。

セキュリティが格段に上がるので絶対に行ってください。

 

ConoHa WINGの管理画面

①サイト管理 ②サイト設定  ②かんたんSSL化の「SSL有効化」をクリック

 

30程度待って、「SSL有効化」が青色に変われば完了です。

 

お疲れ様でした。これにて、WordPressの立ち上げまでは、完了です。

下準備は全て整いました。

この後は、WordPressでサイトを作って行きましょう!

 

スポンサーリンク

-初心者WordPress
-, , , , , ,

Copyright© とらまるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.