初心者WordPress

WordPressテーマ【AFFINGER5】を購入・初期設定をしよう

WordPressブログをスタートするのに活躍するのがテーマ!

テーマとは、WEBサイト構築の知識がそんなにない人たちのために、最初から綺麗にサイトが作られていて、なおかつ簡単にカスタマイズすることができるという、なんとも嬉しい商品です。

僕が購入して使っているのは【WordPressテンプレート「WING(AFFINGER5)」販売価格14,800円(税込)】という商品です。

 

WING(AFFINGER5)がオススメの理由

  • 2012年スタートで歴史が長く人気が圧倒的で信頼性がある
  • デザインがとにかく簡単にできる
  • SEO対策が強く、アフェリエイトで稼げるサイト、ブログが作れる
  • スマートフォンでも見やすいレスポンシブ対応

WEBの知識のない人も、デザインができない人も、WordPressが簡単に始めれるテーマです。こちらを購入して記事続きをご覧ください。

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

 

購入完了しましたが、続きを説明します。↓

購入した後にやっておきたい初期設定の説明をします。

この記事の通りに進めれば、簡単に完了できますので、早速設定していきましょう。

 

まだ、ドメイン・サーバー契約が終わっていないという人は、こちらを済ませてから戻ってきてくださいね。↓

初心者必見!ConoHa WINGでWordPressブログを5分で立ち上げる解説!

 

 

記事の執筆者

デザイナー歴20年、20〜30歳までデザイン・印刷業の3社を経験。31歳で個人事業主デザイナーとして独立、その後、法人成り。少数精鋭の3名でのデザイン会社を経営中。2019年に最高月商550万円を達成。2020年WordPressでブログをスタート。自分も学びながら、初心者目線でわかりやく解説していきます。

 

AFFINGER5をインストールします

購入したAFFINGER5をWordPressにインストールします。

①外観 ②テーマ ③新規追加

 

④テーマのアップロード

⑤ファイルを選択
ダウンロードした親テーマ[affinger5.zip]をZIPファイルのままインストールします。
次に子テーマ[affinger5-child.zip]をインストールします。

※インストール順番は 親テーマ[affinger5.zip]→ 子テーマ[affinger5-child.zip]です。

 

 

パーマリンクを設定します

パーマリンクとは、記事投稿の際のURL表す部分です。SEO対策に必須なので、しっかりと設定しておきましょう。

①設定 ②パーマリンク設定 ③「投稿名」にチェック ④変更を保存

 

AFFINGER5の初期値を保存

AFFINGERの最初にやってほしいことです。この通りやってもらえばOKです。

①AFFINGER5管理 ②はじめに ③保存

 

WEBサイトのデザインを決めよう

WEBサイトのデザインを決めます。

①AFFINGER5管理 ②デザイン

③カラーパターンを選択(お好みで選んでOKです)

④デザインパターンを選択(ブログを始める人はブログをチェックします)

 

 

記事を書くためのツールClassic Editorをインストールします

AFFINGER5では「Classic Editor プラグイン」の利用を推奨しているので、インストールしていきます。

これは記事を書くために必要なツールと思ってもらえれば大丈夫です。

①プラグイン ②新規追加 ③Classic Editorを検索 ④Classic Editorをインストール

 

これで記事を書く準備は整いました。

まずは1記事目を実際に書いてみましょう!

 

スポンサーリンク

-初心者WordPress
-, , ,

Copyright© とらまるブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.